家庭婦人大会4月10日(日)予備日 4月17日相模原市原宿グランド
中学校女子4月23日(土)および24日(日)予備日 5月3日海老名市大谷中学校、今泉中学校
実年・シニア10月2日(日) 予備日 10月9日座間市相模川グランド
一般男子・壮年10月16日(日) 予備日 10月23日・11月6日大和市宮久保野球場、下福田スポーツ広場

第28回実年の部、第23回シニアの部、第36回壮年の部、第42回一般男子の部


10月16日には、壮年部は大和市下福田スポーツ広場、同日に一般男子は大和市宮久保野球場にて行われました。相模原市代表の各チームの結果は、それぞれ惜しくも準優勝という結果で終わりました。両チームとも奮闘ご苦労様でした。

10月2日に実年の部およびシニアの部は、座間市相模川グラウンドにて実施され、相模原市代表として実年の部相模原タートルが優勝し、シニアの部相模原タートルシニアは惜しくも準優勝という結果になりました。両チームも3試合をこなす、厳しい組合せでしたが、終始善戦し、両チームともその結果を出しました。奮闘ご苦労様でした。

第36回壮年の部、第42回一般男子の部

第38回中学校女子の部 令和4年4月23日、24日 海老名市内 中学校2会場

中学校女子の部には、相模原市代表として大野南、大野北、大野台の3チームが参加しました。24日はあいにくの雨天の中、奮戦の結果、大野台中学校が第3位に入賞しました。

第42回家庭婦人の部 令和4年4月10日(日) 相模原市原宿グランド

今年の県央五市親善大会も、家庭婦人の部から日程が開始されました。大会は好天に恵まれ、予定どおり相模原市原宿グランドで滞りなく進められました。相模原市代表チームの相模ベアーズは奮闘の結果、惜しくも準優勝という結果に終わりました。

令和3年度の結果について

一般・壮年の部(10月24日 綾瀬スポーツ公園)

■10月17日予定が降雨のため27日に順延された壮年の部、一般の部の試合は、綾瀬スポーツ公園ソフトボール場および第2野球場にて開催されました。相模原代表のジョイフル(壮年の部)は3位に、緑エース(一般の部)は準優勝となりました。代表チームの皆さんご苦労様でした。この大会では、一般男子の部は海老名市協会チームが棄権したため交流戦として敗者戦が組まれました。

壮年・一般男子の部での各市のチーム名の記載のない部分は、決定次第掲載の予定です。

実年・シニアの部(10月10日 県立相模三川スポーツ広場)

■10月10日の実年・シニアの部は、相模原市代表の清五アミーゴズ(実年の部)、相模原アリーナ(シニアの部)はともに惜敗の結果、第3位となりました。選手の皆さんご苦労様でした。

女子中学校の部

■4月24日、25日の両日に亘り、中学校女子の部が開催されました。
相模原市からは、今春季大会の結果から、大野南、大沢、小山・東林合同の3チームが派遣されました。大沢中学校、小山中学校・東林中学校合同チームが三位入賞しました。

三位入賞おめでとうございます。

家庭婦人の部

4月11日(日)座間市相模川スポーツ広場において、第41回家庭婦人の部が開催され、相模原市代表として相模タンブラーズが参加出場いたしました。第1試合、第2試合と引き続きコールド勝ちを得ましたが、続く3試合目となる決勝では惜しくも敗れ、準優勝となりました。一日3試合という試練の組み合わせのなか、準優勝という結果は、各選手の頑張りによる成果であったと思います。相模タンブラーズの皆さん、ご苦労様でした。